Loading...

天井のシミの原因は?雨漏りかどうかの見分け方と対処方法

2023/01/10

気づいたら天井にシミがあると気になりますよね。
雨漏りかも?でも水とか落ちてこないし放置しても大丈夫かな?と思われる方もおられるかもしれません。
天井にシミができるのはいくつか原因があり、雨漏りだけとは限りません。
中には放置してしまうとどんどん被害が拡大して、気づいた時には建物自体の耐久性に影響がでており、修理費用が高額になってしまったというケースも少なくありません。
今回は、天井にシミができる原因と、その対処法、雨漏りかどうかの見分け方についてご紹介します。

天井にシミができる原因は?

雨漏り

天井の雨漏りによるシミ

天井にシミができるのはやはり雨漏りが原因ということは多くあります。
二階や三階など屋根のすぐ下の天井はもちろん、二階建て以上の建物のの一階部分に雨漏りが原因でシミができることがあります。
もしも雨漏りによるシミの場合、家全体におよぼす影響が高いため、すぐに対処が必要です。
雨漏り調査を専門家に相談してください。

屋根裏の結露

雨漏りではなく結露によるシミだったというケースは意外と多いものです。
屋根裏の換気が不十分である場合、結露が発生してしまいます。
高断熱・高気密住宅が最近では多くつくられていますが、その反面、家の内部で結露を起こす内部結露が問題になりつつあります。
冬場に室内の暖かく湿った空気が屋根裏に上がってきてその冷たい空気に冷やされて結露を起こすのが屋根裏結露です。
こうした外には現れない屋根裏や壁の内部で起こる結露を内部結露と呼び、知らない間に木材や断熱材を濡らして徐々に腐食させていくため、家の耐久性を低下させてしまいます。
雨が降っていないのに天井にシミができる場合は屋根裏の結露の可能性が高いといえます。
屋根裏に湿った空気が滞留しないように通気・換気をしっかりと設けることで対処ができます。

ラミネート天井の接着剤

雨漏りのシミによく似ていて間違えやすいのがこちらです。
木目のプリントを貼った天井用の板(化粧合板)をラミネート天井といい、こちらに使用されている接着材が時間とともに表面に浮かび上がってシミを作り出すことがあります。
こうした接着材のシミは、合板に沿って直線状にでてくることが特徴です。
他にも天井板を固定する木材の湿気や灰汁が原因となって、通常の木を使用した天井や、クロスから同じようなシミが発生することもあります。
こうしたシミは建物全体への影響も少なく緊急度も低いですが、雨漏りと疑わしい場合や接着材によるものと断定するのは難しいような場合には一度専門家に見てもらうことをおすすめします。

排水管などの劣化による漏水

排水管などの漏水

雨が降っていないのに水が多く垂れてくるような場合には、排水管などの老朽化による破損や水道管の破裂が考えられます。
上の階にトイレや洗面所がある場合、水道管が壁や天井に配置されており、その劣化によって水が溢れてシミを作ります。
築年数が浅い場合にも寒冷地域では水道管の凍結によって破裂することがあります。
またひと昔前まで主流であった鉄製の水道管の場合、錆によって劣化し水が漏れてくることもあります。他にも地震などの衝撃で突然破裂してしますもあります。
シミから出てくる水の量が多い場合には、こうした配管の異常が疑われます。放置すると建物にダメージを与えてしまうため、お近くの水道業者に修理を依頼しましょう。

小動物の糞尿

家のどこかに隙間があって、そこから侵入したネズミや蝙蝠などの小動物の糞尿が漏れて天井にシミを作ることがあります。
特に山間部や畑が多い農村地域などでは、天井裏にこうした小動物が住み着いて子育てをしていることがありますが、最近では都市部でも特に空き家の多い地域では見られます。
天井裏から何かが動く音がする、シミから異臭がして臭い、色がついていて水ではない場合には動物の糞尿を疑ってください。
この場合は家をたててもらった工務店やハウスメーカー、あるいは害獣駆除業者などに依頼して調査をしてもらいましょう。
放置しておくと糞尿による悪臭の被害だけでなく、病原菌による感染やノミやダニの繁殖、断熱材をかじられるなど家そのものにダメージが出る可能性があります。

雨漏りで天井のシミができる原因は?

屋根からの雨漏り

屋根は、瓦やスレート、金属屋根といった屋根材の下にルーフィングという防水シートがあり、この二重構造で雨漏りから家を守っています。
そのため屋根材の一部が破損してもすぐに雨漏りを起こすわけではありません。
しかし下の防水シートは品質の低い物の場合、早いと10年程度で劣化し始めます。屋根材が破損や劣化してくるとその隙間から雨水が染み込んで防水シートを早く劣化させてしまいます。長くても20~30年の寿命なため、一見屋根材に問題ないように見えても下の防水シートが劣化していたというケースも多いため、定期的なメンテナンスが重要になります。
他にも屋根に使用されている棟板金などの劣化も雨漏りを引き起こし、天井にシミを作ります。

外壁からの雨漏り

外壁がひび割れたり掛けたり、隙間を埋めるコーキング(シーリング)材が劣化するとそこから雨水が侵入して雨漏りを起こします。
外壁も多くは外壁材の下に防水シートが施工されていますが、この防水シートが劣化すると雨漏りを引き起こしやすくなります。
特にコーキング材は劣化が早いため、定期的にメンテナンスを依頼して打ち換えなど行うことで予防できます。
二階部分の壁から侵入した水分が一階に移動して一階天井にシミを作ることもあります。


バルコニー・ベランダ

一階の天井にシミができる場合、その真上にあるバルコニーやベランダが原因ということがあります。
床と壁の取り合い部分や、出入口のサッシ周り、手すりの上の笠木部分などが劣化して雨漏りを起こすケースは意外と多いものです。
また、床の防水層が劣化したり、排水溝が詰まるとそこから水が内部へと侵入して雨漏りを起こします。
ベランダは防水層を形成する防水工事という特殊な防水加工がされていますが、この防水層はトップコートの塗り替えなど定期的なメンテナンスが必要です。
排水溝の詰まりがないか、笠木のネジが緩んでいないかなどご自身でも定期的に確認されてみてください。

雨漏りのシミを放置すると?

雨漏りの一番恐ろしいところは中々外には出てこずに、中で木材の腐食などを起こしてしまうことです。
湿った木材はシロアリの好物であり、柱などを食べられてしまうと家の耐久性が大きく低下してしまいます。
他にもカビによる健康被害の懸念や、雨漏りによる漏電火災に危険性など雨漏りによる二次被害を起こす危険性が高まります。
雨漏りは放置していても自然に治ることはありません。被害が拡大すればするほど修理費用が高額になってしまいます。
シミは目に見える重要なサインのため、これを見逃さずに早めの点検や修理を依頼してください。

天井のシミの雨漏り事例その1

弊社にお問合せいただいた、天井のシミの雨漏り事例をご紹介いたします。

横浜市栄区雨漏り修理前の状態

こちらがお問合せのきっかけになった一階の天井のシミでした。
散水調査を行った結果、雨漏りの原因は二回の木製のサッシの腐食でした。

劣化したサッシの木枠撤去した古いサッシ枠新しい木枠の完成

木工事を行い、ピッタリのサッシを作成して取り付けを行いました。
これで雨漏りが止まったことを再度散水調査を行って確認します。
次は、雨漏りしていた天井の改修を行いました。

古い天井の撤去天井の下地施工クロス張り本物そっくりの質感あるクロス

古い天井を取り外し、下地と断熱材を施工して石膏ボードの上に仕上げ材を貼って完了です。

サッシ廻りは意外と雨漏りを起こしやすい場所です。
長いこと雨漏りしていると、天井が腐食を起こすこともあります。天井の仕上げ材の張り替えだけで済むこともありますが、進行していると天井そのものの改修が必要になることも。

天井のシミを見つけられたら早めに専門業者にご相談ください。

こちらの詳細な施工内容は下記よりご覧いただけます。

天井のシミの雨漏り事例その2

雨漏り

こちらのお客様は、天井のクロスのシミから天井の雨漏りと、あと外壁部分から雨漏りがしているとのお問合せをいただきました。

散水調査の結果、原因として屋根のパラペットの笠木部分からの漏水が見られたので補修を行いました。

施工後施工前

また外壁の漏水箇所の外貼りタイルをサイディング材に張替えてました。そしてベランダの防水も劣化していたので新しく防水塗装を行っています。

施工後

雨漏りも止まり、天井もクロスを貼り替えてきれいになりました。

こちらのように、雨漏りの原因が多岐にわたることもあり、調査を行って一つ一つ確実に突き止めて必要な工事を行うことが重要です。
こちらの詳細な施工内容は下記よりご覧いただけます。

まとめ

天井のシミは雨漏りのサインの一つです。
原因は雨漏りだけとは限りませんが、雨漏りの場合放置すると屋根裏などの内部で被害が進行して大きな被害になることも珍しくありません。

天井のシミができる雨漏りの原因は、窓のサッシ廻りのコーキングの劣化や、屋上の防水層の劣化など原因は多岐にわたります。
場所を正確に特定することが雨漏り修理においては非常に重要なため、調査や修理は実績のある専門業者にご依頼ください。
横浜市やその周辺で天井のシミの原因調査や雨漏り調査、雨漏り修理はエフ・エス屋根にご依頼ください。

【関連記事】

合わせて読みたい記事

最新の施工実績

NEW
Before
After
横浜市旭区にて葺き替え工事施工前
屋根葺き替え後

横浜市旭区にて雨漏り修理〈屋根葺き替え・サッシ交換〉

2024/05/15

横浜市旭区にお住まいのS様より、雨が強く降った際に雨漏りしてくるとのご相談をいただきました。 1F和室の上に天窓があり、そこが原因かと思われるとのことでした。...

雨漏り修理
Before
After
クロスを剥がしたところ
横浜市磯子区にて笠木の手抜き工事による雨漏り修理〈笠木交換、天井リフォーム〉 施工後

横浜市磯子区にて笠木の手抜き工事による雨漏り修理〈笠木交換、天井リフォーム〉

2024/05/14

横浜市磯子区にお住まいのM様より、二階天井から雨漏りしているというご相談をいただきました。 ネットで検索されてホームページからお問い合わせをいただきました。ご...

雨漏り修理
Before
After
施工前のカーポート屋根
川崎市カーポート屋根施工後

川崎市麻生区にて強風で破損したカーポート屋根をポリカーボネートにて張替え

2024/04/17

川崎市にお住まいのI様より、「駐車場の塩ビのカーポートが今日の風で飛んでしまったようで、上から見ると2枚ほど無くなっているようです。劣化でひび割れなども見受けら...

屋根修理
Before
After
横浜市港南区にてカバー工法施工前の様子
横浜市港南区日野にてカバー工法、外壁ひび割れ補修(訪問業者に屋根がめくれていると指摘されてのご依頼) 施工後

横浜市港南区日野にてカバー工法、外壁ひび割れ補修(訪問業者に屋根がめくれていると指摘されてのご依頼)

2024/04/15

横浜市港南区にお住まいのH様は、訪問業者に屋根がめくれていると言われて屋根に上げてしまい、無料で応急処置をしたと言われたそうです。 その後屋根工事の見積書をも...

屋根修理
Before
After
横浜市港南区にてカーポート屋根修理〈ポリカ張替え〉 施工前
横浜市港南区カーポート屋根修理施工後

横浜市港南区にてカーポート屋根修理〈ポリカ張替え〉

2024/04/09

横浜市港南区にお住まいのO様から、ご自宅のカーポートの屋根が雪で破損して穴が空いてしまったので、概算の見積もりが知りたいというお問い合わせを弊社ホームページから...

屋根修理
Before
After
横浜市泉区にてカーポートの屋根修理施工前(波板のアップ)
横浜市泉区にてカーポートの屋根修理〈波板張替え〉施工後

横浜市泉区にてカーポートの屋根修理〈波板張替え〉

2024/02/08

横浜市泉区にお住まいのT様から、ご自宅のカーポートの屋根修理のご相談を弊社ホームページからいただきました。 「カーポート屋根(ポリカ波板)の留め具が外れて風が...

屋根修理

エフ・エス屋根にいただいたGoogle口コミ

みほ
みほ
2023-11-03
駐車場の鉄骨がサビてきて車にシミが付き困っていました。相談する場所もわからず…ネットでたまたま見つけ板金工事をして頂きました。 こちらの説明不足で、工事後に再調整して頂いたのですが…嫌な顔せず直ぐにやって頂けました。 やっぱり支障を感じながら生活するのは辛い。 申し訳ないと思いながらも、感謝しかありません。 素人で金額面など多々不安がありましたが、感じの良い方で、何より対応が早い。 価格も含め信頼できると思いました。 困った時に相談できる会社を知れたのは心強い。 本当にありがとうございました(◍•ᴗ•◍)
wkn kmd
wkn kmd
2023-09-28
わが家のリビングのフローリングに原因不明の水漏れが発生。 おそらく、エアコンの排水ではないかと考え(古いマンションのため、エアコンの排水が屋外ではなく、配管に流すタイプ。配管が壁内部のため、壁を一部、穴開けしないと行けない状況)、知り合いの大工さんに相談したところ、こちらの業者さんを紹介していただきました。 急なお願いにも関わらず、翌日には状況確認に来てくださり、色々と親身に相談に乗っていただき、対応方法や状況説明もわかりやすく丁寧にしてくださいました。 原因究明の上、原因箇所の処置もとても丁寧で、作業後も綺麗に清掃してくださいました。 (来た時よりも綺麗にするのがモットーです、とおっしゃっており、とても感動しました) 家の不具合は素人ではわからない事や金額面での不安が多いですが、こちらは安心して任せられる業者さんだと思いました。 屋根工事をメインにされているようですが、家のリフォームは全般的に請負ってくださるそうなので、今後、何かあった際はまたお願いしたいと思います。 この度は本当にありがとうございました。
M S
M S
2023-09-23
雨樋の清掃と屋根の葺き替え工事をお願いしました。築年数のたった家のため、2階の窓から見る1階の屋根は色が褪せ、よく見ると穴らしきものが…屋根の修理は予算がかさむと思っていた私はこの家にどのくらい住めるだろうとか不安だらけでした。いきなり訪ねてくる業者さんは後をたたず決めかねていた私に娘が『私と同じ出身中学の人がやっている会社があるよ!』と教えてくれました。なんとなく親しみを感じ、連絡。娘と3人で商談、3人で談笑。古い家のためこれからもお世話になることを考え地域に密着している業者さんをと思っていました。出会えたと思いました。私も職種は違えど職人の娘なので何か通ずるものが(笑)職人らしい職人に出会えた気がしました。今は出会わせてくれた娘にも感謝しつつ、2階から見る綺麗になった屋根を眺めるのが楽しみになっている今日この頃です。
yukari
yukari
2023-06-09
屋根葺き替え、外壁塗装工事をお願いしました。 屋根の状態を見ていただき、葺き替えをする事になりました。結果的に丁度良いタイミングだったようです。 事前説明も丁寧にしていただきましたが 工事中もいろいろな過程で説明していただけたので安心してお任せできました。 追加でお願いした工事も迅速に対応してもらえ、助かりました。 仕上がりも良く、細かい所も気を配られた工事をしているなと思いました。 屋根はもちろんの事、リフォーム全般を手掛けているとの事なので今後も何かありましたら、お願いしたいなと思いました。
Y Y
Y Y
2022-12-03
福田社長は、とにかくすぐに来てくれる! 親切丁寧な対応です。 仕事もキチンとしてくれます。 家の外も中も、困ったことがあったら、何でも対応してくれます。 エアコンや台所の換気扇の掃除もお願いしました。 お風呂場の換気扇の交換もお願いしました。 業者の方も感じがとてもよいです!
いぬーぴー
いぬーぴー
2022-10-19
屋根の修理と外壁塗装をお願いしました。とても丁寧な作業をして頂き両隣りのお宅からすごく丁寧にやってくれていてよかったねと声をかけてもらって私が鼻高々でした。処分に困っていた鉄屑も処分してくれて大変助かりました。 また何かあったらお願いしたいなと思わせてくれる仕事っぷりでした。ありがとうございました。
k s (ニックなネーム)
k s (ニックなネーム)
2022-09-18
波板交換をお願いしました。まず初めに対応の早さ素晴らしいです。上の屋根部分だけかと思ってお願いをした所、横も交換、屋根の真ん中部分も交換。かなりのお得感がありました。次回もよろしくお願いいたします。
大山まやか
大山まやか
2022-09-17
雨樋の補修と、雨樋を取り付ける屋根部分の修理をお願いしました。 結論からいうと、非常に素晴らしいお仕事で、また何かありましたらご依頼したいと思っています。 まず合計10社の見積もりをとったのですが、150万、80万、20万とばらつきがあったなか、「自社施工 神奈川」で検索し、最後にダメ元で見積もりをお願いしたのが福田総業さんでした。 色々な業者さんに見積もりをとったことを察してくれ、どこも葺き替えの提案しかなかったなか、この状態であれば屋根を葺き替えなくても修理可能とのこと。 結果、6万円代の工事となり本当に助かりました。 価格や仕事のクオリティも勿論なのですが、顧客が何をして欲しいかを真摯に聞いてくれる姿勢が素晴らしいです。 また、他の業者さんは明らかに現場に出てなさそうな恰幅のいい方が現地調査にいらっしゃいましたが、筋骨隆々の代表の方が直に現地調査にきて頂いたことも好感が持てました。 台風がせまったなか、予定を前倒し可能のご提案を頂くなど、そのほかのサービスも行き届いていると感じた次第です。
boy terry
boy terry
2022-09-01
古い戸建ての屋根と軒天の塗装と修理を依頼。 終始誠実に、迅速に対応していただきました。 限られた予算内に収まる提案をして頂き、お任せして正解でした。 また手入れが必要になったらお願いしたいと思います。
張谷明美
張谷明美
2022-05-24
1階の天井からの雨漏りだったのですが、素人にもわかりやすい説明と丁寧な放水テストによる原因究明で安心してお任せできました。職人さんも皆さん納得の仕事振りで、細々とした相談にも快く乗っていただきました。この業者さんに出会えて本当に良かったです。

TOP