Loading...

屋根修理屋の屋根ブログ

本当に恐ろしい!雨漏りの二次被害とは

2022/09/12

雨漏りで重要なのは「早期発見・早期対策」とよく言われていますが、これは雨漏りは放置しておいても直ることはなく、むしろ放っておくことでどんどん悪化してしまうためです。
雨漏りに気付くきっかけは壁や天井にしみができたなど室内から目に見えるような原因が多いかと思いますが、そうなった時にはもう二次被害が発生してしまっているケースもあります。
本当に恐ろしい!雨漏りの二次被害とは

雨漏りの二次被害とは?

一次被害とは、外壁や屋根などが劣化することによって建物の中に雨が侵入することを指します。
二次被害は、一次被害が起こることによって派生的に発生する建物への様々な悪影響です。
たとえば建物内部に侵入した水によって木材が腐食する、腐食した木材にシロアリが発生するなどがあげられ、いずれも建物自体に大きなダメージを与えてしまいます。
こうしたダメージが深くなるほど家の修繕費用も当然高くなってしまい、屋根材の補修や修理、板金交換だけで済む場合はいいですが、ただの雨漏りだと思っていたら屋根の下地板まで腐ってしまっており、屋根全体を交換しなければならなかったということは本当によくあります。

避けるべき二次被害の例

シロアリの発生

シロアリの好物は柔らかく湿った木材。雨漏りによって水分を含む木材は恰好の餌食となってしまいます。
近年は住宅の断熱機能と気密性が向上していますが、人が快適に暮らせる環境はシロアリも快適であり、換気が十分に作動していないと侵入した雨水もこもりやすくなるため、シロアリが発生しやすい環境になっています。
床などに使用するウレタンフォーム等の断熱材は柔らかくシロアリがかじりやすいために巣にされてしまうことも。
基礎部分までシロアリが繁殖していた場合には、シロアリ駆除の費用に加えて、ダメージの大きさによっては床下や大幅なリフォームが必要となり、修繕に数百万円かかってしまったなんてこともこともあります。
けしてたかが雨漏りと侮らず、雨漏りを発見したらなるべく早めに雨漏り修理業者にご相談ください。

カビやダニの発生

しみが発生している場合には、内部にカビも発生している可能性が高くなります。
カビが好むのは高温多湿の環境。雨漏りで建物内部に水が侵入すると湿度が高くなるため、カビが発生しやすくなります。カビは快適な湿度と水分、そして塗料に含まれる樹脂などの栄養を餌としてどんどん繁殖していきます。
カビの中には人体に悪影響を及ぼす種類もあり、アレルギー性鼻炎やシックハウス症候群などのアレルギーを起こす可能性も。
またこのカビを餌にダニなどの害虫も発生しやすくなってしまいます。

漏電

見えない部分の電気回路が雨によって腐食していたなど、漏電の原因はその約24%が雨漏りによるものであり、雨漏りによって引き起こされる住宅被害の中で最も恐ろしいものです。
漏電によって火災が引き起こされるケースもあるため、注意が必要です。
天井裏などに電気配線がある場合には特に注意してください。漏電が発生していると勝手に動作を止めてくれる漏電ブレーカーが設置されているかどうか確認しておくといいでしょう。

早期発見・早期対応が重要です

雨漏りの多くは経年劣化によって発生するため、なかなか火災保険が適用されないケースが多くなります。
例えば強風で笠木板金がとばされた場合では、その分の修理費用は風災補償として補填されることが多いですが、直接原因が風災などの自然現象でない場合には火災保険は適用されません。
高額になりがちな工事費用を抑えるためにも、雨漏りにはお家の定期的なメンテナンスと、早期発見・早期対応が重要です。
雨漏りが恐ろしいのは、建物の内部で進行するために気が付きにくいということです。
天井やクロスのしみ、カビ臭さなどご自分でもなにかおかしなところはないかを定期的にチェックされてみてください。
何かおかしいなと思ったら早めにご相談ください。

横浜で雨漏り調査・雨漏り修理は福田総業にお任せください。

合わせて読みたい記事

雨漏りで漏電火災の可能性がある?!

雨漏りで漏電火災の可能性がある?!

2022/10/28

以前に雨漏りを放置すると本当に恐ろしいのは二次被害であるとご紹介をしました。 その中でも最も恐ろしい一つが漏電による火…

雨漏りでもシックハウス症候群は起こる?予防と対策について

雨漏りでもシックハウス症候群は起こる?予防と対策について

2023/01/13

こんにちは。横浜市港南区の雨漏り修理・屋根修理の専門店「福田総業」の広報担当です。 シックハウス症候群とは建材から…

雨漏りで天井が落ちるって本当?こんな症状に注意!

雨漏りで天井が落ちるって本当?こんな症状に注意!

2022/12/14

雨漏りが発生してもしもそのまま放置していた場合、天井が落ちてしまう危険性があります。 雨漏りが続く状態というのは、天井…

最新の施工実績

Before
After
下屋傷み
スタンビー455

横浜市旭区さちが丘 S様邸 下屋葺き替え工事・軒天修繕工事

2022/12/20

先日、横浜市旭区さちが丘のS様邸にておこなった下屋葺き替え工事・軒天修繕工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 こちらのお客様は、軒天の一部が黒ずんでいて痛んでいる…

屋根修理
Before
After
ドローン空撮屋根
横浜市大久保屋根塗装後写真

横浜市大久保 Y様邸 棟板金交換・屋根塗装、外壁塗装、窓ガラス交換工事など

2022/12/13

先日、横浜市栄区大久保のY様邸にておこなった屋根の棟交換、屋根塗装、外壁塗装、窓ガラス交換工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 Y様は、ご近所で工事をしていた訪問…

屋根修理
Before
After
駐車場の屋根施工前
駐車場の屋根施工後

横浜市栄区庄戸 K様邸 雨漏り修理・駐車場屋根カバー工法・雨樋交換など

2022/12/07

先日、横浜市栄区庄戸のK様邸にておこなった駐車場屋根カバー工法・玄関雨樋交換・棟修繕工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 築約40年の2階建てご自宅1階部分の雨樋…

屋根修理
Before
After
I様邸外観(工事前)
I様邸外観(工事後)

横浜市港南区大久保 I様邸 雨漏り修理、平瓦葺き替え工事、外壁塗装、雨樋交換など

2022/10/18

先日、横浜市港南区大久保のI様よりご依頼をいただき、雨漏り修理、屋根葺替え、外壁塗装、雨樋交換、破風・笠木板金工事、門扉交換工事、内装工事を行いました。 工事のきっかけと解決策 …

屋根修理
Before
After
M様邸塗装工事施工前
M様邸塗装工事施工後

横浜市港南区大久保 M様邸 屋根塗装 外壁塗装 ポリカ張替え

2022/10/17

先日、横浜市港南区大久保のM様邸にておこなった屋根塗装および外壁塗装工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 M様は屋根材の一部が下に落ちているのを発見されて弊社に調…

屋根修理
Before
After
施工前写真
施工後写真

横浜市港北区日吉本町 S様邸 屋根修理 <ポリカ張替え工事>

2022/09/22

先日、横浜市港北区日吉本町のS様邸にておこなったポリカ張替え工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 S様は波板の劣化が気になっておられたところに、他社の塗装業者から…

その他

TOP