Loading...

横浜市金沢区にてベランダ物置・二階サッシ枠からの雨漏り修理

2023/11/29

天井施工後
雨漏り箇所:二階窓枠
窓枠完成

お客様のお悩みとご依頼のきっかけ、弊社からのご提案

こちらのお客様はご近所の工事で来られていた大工さんから屋根の一部が捲れていると指摘され、修理した方がいいと言われ、以前屋根工事に入って頂いた所は倒産していたため、修理してもらえる所をネットで探し弊社にお問い合わせをいただきました。
9年程前に葺き替え工事を行われているとのことで、訪問して点検を行ったところ、屋根にはどこにも異常が見られませんでした。

せっかく来てもらったからリビングの天井のシミも見て欲しいとの事で拝見したところ、漏水の痕跡がありましたので雨漏りが起こっていると判断。後日放水テストを行なって漏水箇所を特定しました。
施主様が中古で購入される前の家主さんがベランダに物置を建てたそうですが、購入後に防水工事を行なった際にこの床下部分だけ施工が出来ず、この床から雨漏りしていました。またリビング上階の窓枠からも漏水していました。
各漏水箇所を修理するとともに、雨染みの発生したリビングの天井をリフォーム。そのほか傷んでいた箇所を修繕いたしました。

横浜市金沢区にてベランダ物置・二階サッシ枠からの雨漏り修理 工事の概要

現場住所横浜市金沢区
お客様名K様
施工内容ベランダ物置・二階サッシ枠からの雨漏り修理
施工箇所詳細リビング天井、ベランダ物置床下・床、ベランダ、二階窓枠、軒天
使用屋根材1軒天:ケイカル板
その他建材物置屋根使用塗料:バイオマスR-Si(水谷ペイント)
物置外壁使用塗料:ダイナミックトップマイルド(関西ペイント)
防水材:プルーフロントップ(日本特殊塗料)

先日、横浜市金沢区にておこなった雨漏り修理〈ベランダ物置床工事・二階サッシ枠交換工事など〉の工事の様子をご紹介します。

横浜市金沢区にてベランダ物置・二階サッシ枠からの雨漏り修理|施工内容

施工前の様子・雨漏り箇所

こちらが雨漏りしていたリビングの天井です。
雨染みが複数個所に出来てしまっています。

リビング天井の雨染みリビング天井の雨染み

雨漏りの発生箇所は、こちらのベランダの物置の床からと、リビングの上階の窓枠からであることを雨漏り調査にて特定。

雨漏り箇所:ベランダの物置雨漏り箇所:二階窓枠

丁度この窓枠の真下にシミができていました。

物置床工事

防水がされていなかった物置床の防水工事を行います。
物置の外壁下部をカットして水の流れと通気性を良くしました。

物置の床下をカット

床を一旦撤去します。

床の撤去

床下の防水工事を行います。
物置の重量に耐えられるよう床下に鋼製束で補強しています。

物置の床下防水工事床下の防水

新しい床の下組を行います。

床下の防水

今後メンテナンスをする事を考慮して脱着可能な床にしました。
床全体が点検口というイメージです。

床に合板施工

床材の湿気対策として裏面にはウレタン防水を塗ってあります。

床材の湿気対策として裏面にはウレタン防水を塗装

下地の上に合板を張ります。この後木板の上にお客様が直接敷物を敷いて使用されるとのことで物置床は合板での仕上げとなっています。

ベランダ防水工事

ベランダの防水も劣化していたので、一緒に防水工事を行います。

まずは高圧洗浄をして汚れを落とし、グラインダーで古い塗膜の除去など行うケレン作業にて下地を整えます。

高圧洗浄ケレン作業

次にアセトン拭きでケレンの粉じんや表面の油分を除去します。

アセトン拭き

そしてウレタン防水材を使用して複数回塗り重ねて防水層を形成します。

防水下塗り防水材の塗布防水材の塗布

トップコートを塗装して完成です。

排水溝にドレンがなかったので取り付けも行いました。

ドレンの設置

ドレンを取り付けることで、大きなゴミなどがそのまま流れて詰まることを防ぎます。

ベランダなどの防水工事は劣化すると雨漏りに直結するため、場所に合わせた適切な施工とメンテナンスが非常に重要です。

サッシの雨漏り修理

雨漏りを起こしていた2階窓枠交換を行います。
窓枠やサッシというのは、非常に雨漏りを起こしやすい箇所でもあります。

窓枠施工前

劣化した既存の窓枠を撤去します。グレーの部分は既存の板金の立ち上げ部分です。

既存サッシの撤去

撤去した下地に防水テープを施工します。

防水処理

上から形に合わせて加工した一本引きの木材を施工します。

新しい窓枠の施工

この段階で漏水がしないかどうか放水テストを行います。

防水テスト

漏水しないことが確認できたため仕上げの塗装に入ります。
ケレンで表面を削ることで塗料のつきをよくしてから塗装します。

窓枠のケレン窓枠の塗装

窓枠の施工後の様子です。

窓枠完成

リビング天井工事

雨染みのある天井をリフォームしていきます。

天井施工前天井施工前

既存の天井を撤去します。
リビングの天井に「吸音材」が施工されていましたが、これはアスベストと同じ処分方法で処分しなければならない建材です。
お客様にもご説明を行った上で安全に撤去を行います。

垂木で下地を組みます。もともと断熱材が入っていなかったのでついでに断熱材を施工。

天井下地材施工断熱材の施工

下地の上からPB板(プラスターボード)を施工します。
御主人の希望により折り上げ天井にしました。

折り上げ天井に

PB板の上からクロス施工で仕上げます。
折り上げ部だけワンポイントで木目調のクロスを使用し、とてもおしゃれな仕上がりとなりました。

天井施工後

天井のシミは雨漏りのわかりやすいサインです。
雨漏りかどうかの見分け方や対処方法は下記をご覧ください。

軒天補修

軒天にも傷みが見られたため一緒に補修工事を行ないました。
劣化した既存の軒天部分は撤去して、下地を調整しケイカル板にて張替えを行います。

既存の軒天の撤去

板金部との隙間を埋めるシーリングの劣化もみられるため、シーリング打設を行いました。

シーリング(プライマー)シーリング

張り替えた部分以外は、ケイカル板を増し貼りし、塗装で仕上げます。

軒天の塗装

ケレンを行い、シーラーを下塗り。そして上塗り材を中塗り、上塗りと二回塗装して仕上げます。

物置の塗装工事

こちらの物置が金属屋根、金属サイディングで、全体に錆が見られる状態でしたので、塗装工事を行ないました。

まずはケレンで錆と古い塗膜をしっかりと落としていきます。

物置のケレン物置のケレン

錆止め塗料を下塗りとして塗装します。
そして仕上げ塗料を中塗り、上塗りと塗り重ねていきます。

こちらは屋根の塗装の様子です。

屋根には水谷ペイントの「バイオマスR-Si」を使用。
石油資源の代わりに環境にやさしいバイオマス資源を使用し、バイオマス原料中のエポキシ基の効果によって非常に強い密着が得られます。

物置屋根錆止め塗装物置屋根塗装

こちらは物置の外壁塗装の様子です。
外壁が板金材なので塗料がきちんと密着するように溶剤の「ダイナミックトップマイルド」(関西ペイント)を使用しました。

物置外壁塗装物置外壁塗装

こちらが塗装後です!錆もなくなり、きれいになりました。

物置塗装後

意外と忘れがちな物置や納屋のメンテナンスについて詳しくは下記を参照ください。

施工後の様子

各所の施工後の様子です。

天井施工後窓枠施工前

物置塗装後

工事で改善した点・期待できる効果

雨漏り箇所を特定した上で施工を行ったことで、雨漏りが無事に治まりました。
また今後の点検やメンテナンスのしやすいを考慮して脱着可能な床にしております。

施工担当者より

今回の工事のポイント

リビングの天井に使用されていた材料が「吸音材」と呼ばれるもので、これはアスベストと同じ処分方法で処分しなければならないため、お客様にも分かりやすく説明をさせていただきました。
見た目ではわかりづらい物ですので調査段階で知識と経験が必要とされます。
弊社では石綿調査者、石綿作業者の資格も有しているため調査にて事前に把握し、安全に撤去を行います。

参考記事:石綿の事前調査義務化に伴う屋根リフォームで知っておくべきこと

施工担当者より

この度は弊社に工事をご依頼いただきまことにありがとうございました。

お客さまからは「クロスや防水など各分野の職人間の連携が良く、わかりやすく説明してくれ、また進捗も報告してくれたので安心できた。リビング天井を途中で折り上げ式に変更してもらったが、ベース施工、クロス貼りなども完璧な仕事で、リフォーム前と比べて品位が数段増した。」とお喜びいただけました!

雨漏りは放っておいても自然に止まる事はなく、ただ部屋の中まで侵入していないだけで屋根裏では雨漏りし続けている事が多くあります。
天井のシミや壁紙の剥がれなどを発見された場合にはそのままにせず早めにお問い合わせ下さい。
雨漏りが進行してからだとその分家のダメージも進行し、工事費用も高くなってしまいます。
雨漏りは原因を確実に特定して、適切な工事を行うことが重要です。


調査、見積は無料にて行なっております。
横浜市での雨漏り修理や屋根修理は地元の業者・エフ・エス屋根にお任せください。

【横浜市近郊での窓枠サッシからの雨漏り修理の施工実績】

この施工は私が担当しました

エス・エフ屋根(株式会社福田総業) 代表:福田 隼(ふくだ はやと)

エス・エフ屋根(株式会社福田総業) 代表:福田 隼

横浜で明治から三代続く板金屋に生まれ、県内で3本の指に入る板金職人の元で修行をしたのち2020年に株式会社福田総業を設立。常によりよい工事が提供できるよう、新旧の技術の習得と常に技を磨くことにつとめています。
2019年には神奈川県 青年優秀技能者、2016年には横浜市 優秀技能者に表彰。一級建築板金技能士、石綿調査資格者、石綿作業主任者資格証、ドローン操縦技能資格など各資格も取得。
▷instagram

エフ・エス屋根にいただいたGoogle口コミ

みほ
みほ
2023-11-03
駐車場の鉄骨がサビてきて車にシミが付き困っていました。相談する場所もわからず…ネットでたまたま見つけ板金工事をして頂きました。 こちらの説明不足で、工事後に再調整して頂いたのですが…嫌な顔せず直ぐにやって頂けました。 やっぱり支障を感じながら生活するのは辛い。 申し訳ないと思いながらも、感謝しかありません。 素人で金額面など多々不安がありましたが、感じの良い方で、何より対応が早い。 価格も含め信頼できると思いました。 困った時に相談できる会社を知れたのは心強い。 本当にありがとうございました(◍•ᴗ•◍)
wkn kmd
wkn kmd
2023-09-28
わが家のリビングのフローリングに原因不明の水漏れが発生。 おそらく、エアコンの排水ではないかと考え(古いマンションのため、エアコンの排水が屋外ではなく、配管に流すタイプ。配管が壁内部のため、壁を一部、穴開けしないと行けない状況)、知り合いの大工さんに相談したところ、こちらの業者さんを紹介していただきました。 急なお願いにも関わらず、翌日には状況確認に来てくださり、色々と親身に相談に乗っていただき、対応方法や状況説明もわかりやすく丁寧にしてくださいました。 原因究明の上、原因箇所の処置もとても丁寧で、作業後も綺麗に清掃してくださいました。 (来た時よりも綺麗にするのがモットーです、とおっしゃっており、とても感動しました) 家の不具合は素人ではわからない事や金額面での不安が多いですが、こちらは安心して任せられる業者さんだと思いました。 屋根工事をメインにされているようですが、家のリフォームは全般的に請負ってくださるそうなので、今後、何かあった際はまたお願いしたいと思います。 この度は本当にありがとうございました。
M S
M S
2023-09-23
雨樋の清掃と屋根の葺き替え工事をお願いしました。築年数のたった家のため、2階の窓から見る1階の屋根は色が褪せ、よく見ると穴らしきものが…屋根の修理は予算がかさむと思っていた私はこの家にどのくらい住めるだろうとか不安だらけでした。いきなり訪ねてくる業者さんは後をたたず決めかねていた私に娘が『私と同じ出身中学の人がやっている会社があるよ!』と教えてくれました。なんとなく親しみを感じ、連絡。娘と3人で商談、3人で談笑。古い家のためこれからもお世話になることを考え地域に密着している業者さんをと思っていました。出会えたと思いました。私も職種は違えど職人の娘なので何か通ずるものが(笑)職人らしい職人に出会えた気がしました。今は出会わせてくれた娘にも感謝しつつ、2階から見る綺麗になった屋根を眺めるのが楽しみになっている今日この頃です。
yukari
yukari
2023-06-09
屋根葺き替え、外壁塗装工事をお願いしました。 屋根の状態を見ていただき、葺き替えをする事になりました。結果的に丁度良いタイミングだったようです。 事前説明も丁寧にしていただきましたが 工事中もいろいろな過程で説明していただけたので安心してお任せできました。 追加でお願いした工事も迅速に対応してもらえ、助かりました。 仕上がりも良く、細かい所も気を配られた工事をしているなと思いました。 屋根はもちろんの事、リフォーム全般を手掛けているとの事なので今後も何かありましたら、お願いしたいなと思いました。
Y Y
Y Y
2022-12-03
福田社長は、とにかくすぐに来てくれる! 親切丁寧な対応です。 仕事もキチンとしてくれます。 家の外も中も、困ったことがあったら、何でも対応してくれます。 エアコンや台所の換気扇の掃除もお願いしました。 お風呂場の換気扇の交換もお願いしました。 業者の方も感じがとてもよいです!
いぬーぴー
いぬーぴー
2022-10-19
屋根の修理と外壁塗装をお願いしました。とても丁寧な作業をして頂き両隣りのお宅からすごく丁寧にやってくれていてよかったねと声をかけてもらって私が鼻高々でした。処分に困っていた鉄屑も処分してくれて大変助かりました。 また何かあったらお願いしたいなと思わせてくれる仕事っぷりでした。ありがとうございました。
k s (ニックなネーム)
k s (ニックなネーム)
2022-09-18
波板交換をお願いしました。まず初めに対応の早さ素晴らしいです。上の屋根部分だけかと思ってお願いをした所、横も交換、屋根の真ん中部分も交換。かなりのお得感がありました。次回もよろしくお願いいたします。
大山まやか
大山まやか
2022-09-17
雨樋の補修と、雨樋を取り付ける屋根部分の修理をお願いしました。 結論からいうと、非常に素晴らしいお仕事で、また何かありましたらご依頼したいと思っています。 まず合計10社の見積もりをとったのですが、150万、80万、20万とばらつきがあったなか、「自社施工 神奈川」で検索し、最後にダメ元で見積もりをお願いしたのが福田総業さんでした。 色々な業者さんに見積もりをとったことを察してくれ、どこも葺き替えの提案しかなかったなか、この状態であれば屋根を葺き替えなくても修理可能とのこと。 結果、6万円代の工事となり本当に助かりました。 価格や仕事のクオリティも勿論なのですが、顧客が何をして欲しいかを真摯に聞いてくれる姿勢が素晴らしいです。 また、他の業者さんは明らかに現場に出てなさそうな恰幅のいい方が現地調査にいらっしゃいましたが、筋骨隆々の代表の方が直に現地調査にきて頂いたことも好感が持てました。 台風がせまったなか、予定を前倒し可能のご提案を頂くなど、そのほかのサービスも行き届いていると感じた次第です。
boy terry
boy terry
2022-09-01
古い戸建ての屋根と軒天の塗装と修理を依頼。 終始誠実に、迅速に対応していただきました。 限られた予算内に収まる提案をして頂き、お任せして正解でした。 また手入れが必要になったらお願いしたいと思います。
張谷明美
張谷明美
2022-05-24
1階の天井からの雨漏りだったのですが、素人にもわかりやすい説明と丁寧な放水テストによる原因究明で安心してお任せできました。職人さんも皆さん納得の仕事振りで、細々とした相談にも快く乗っていただきました。この業者さんに出会えて本当に良かったです。

横浜市や周辺地域の施工実績

Before
After
横浜市港北区にて雨漏り修理〈雨漏りしたスレート屋根を葺き替え+外壁塗装〉 施工前
施工後写真

横浜市港北区にて雨漏り修理〈雨漏りしたスレート屋根を葺き替え+外壁塗装〉

2022/06/07

先日、横浜市港北区新吉田東のT様邸にておこなった雨漏り修理(屋根葺き替え)・外壁塗装の様子をご紹介します。 横浜市港北区にて雨漏り修理〈雨漏りしたスレート屋根を葺き替え+外壁塗装…

雨漏り修理
Before
After
横浜市にてセキスイハウスのプレハブ住宅の雨漏り修理 施工前
横浜市にてセキスイハウスのプレハブ住宅の雨漏り修理 施工後

横浜市にてセキスイハウスのプレハブ住宅の雨漏り修理

2023/12/01

先日、横浜市にておこなったセキスイハウスのプレハブにて雨漏り修理を行った様子をご紹介します。 逗子市にてセキスイハウスのプレハブ住宅雨漏り修理|施工内容 施工前の様子 こちら…

雨漏り修理
Before
After
横浜市磯子区下屋雨漏り修理施工前
横浜市磯子区下屋雨漏り修理施工後

横浜市磯子区にて天井からの雨漏り修理に伴う下屋葺き替え

2023/05/08

先日、横浜市磯子区にて行った天井からの雨漏り修理のため下屋葺き替えを行った様子をご紹介します。 横浜市磯子区にて天井からの雨漏り修理|施工内容 施工前の様子 こちらが施工前の…

雨漏り修理
Before
After
すがり部からの雨漏り修理施工前
新規屋根材の施工

横浜市港南区にてすがり部からの雨漏り修理・屋根修理〈屋根の部分張替えと下地補修〉

2023/12/04

先日、横浜市港南区にておこなったすがり部からの雨漏り修理・屋根修理〈屋根の部分張替えと下地補修〉を行った様子をご紹介します。 横浜市港南区にてすがり部からの雨漏り修理・屋根修理|…

雨漏り修理
Before
After
横浜市栄区雨漏り修理前の状態
ルノン マークⅡ 杉板目を使用

横浜市栄区 Y様邸 雨漏り修理、和室天井改修工事

2023/03/10

先日、横浜市栄区鍛冶ヶ谷のY様邸にておこなった雨漏り修理、和室天井改修工事の様子をご報告します。 横浜市栄区にて雨漏り修理、和室天井改修工事|施工内容 以下、工事の内容…

雨漏り修理
Before
After
施工前
施工後

横浜市戸塚区にて天井や外壁からの雨漏り修理

2022/05/31

先日、横浜市戸塚区矢部町にておこなった天井や外壁からの雨漏り修理の様子をお届けいたします。 横浜市戸塚区にて雨漏り修理|施工内容 雨漏り修理を行う場合、雨漏り箇所は目に見えてい…

雨漏り修理

TOP