Loading...

屋根修理屋の屋根ブログ

台風などの時にサッシレールから雨漏りする原因は?

2022/10/03

台風などの強風・大雨の時に窓のサッシレールから雨が侵入しているということはありませんか?

台風などの時にサッシレールから雨漏りする原因は?

雨漏りというと天井からというイメージが一般的ですが意外と窓からの雨漏りというものは多いのです。
壁とサッシのような違う部材が接する取り合い部分はどうしても雨漏りしやすくなります。
サッシからの雨漏りは小規模な場合が多く、特に台風の時しか雨漏りしないということであれば拭き取ればなんとかなるため放置されてる方もおられるでしょう。
しかし雨漏りは原因によっては放置すると二次被害など大きな被害につながることがあります。
こちらでは台風でサッシレールや窓から雨漏りがなぜ起こるのか、どんな処置をどればいいのかご紹介します。

窓の構造

窓を固定するサッシは、外壁内部の木材に取り付けられて、しっかりとはめ込まれています。窓を施工する際には、防水シートを水が入り込まないよう規定の手順で貼り、サッシと外壁の境目には隙間ができないようにコーキング材を充填します。
窓はこのように隙間なく、雨が侵入しないように施工されているのです。

サッシからの雨漏りの原因

このように隙間なく施工されている窓が雨漏りする原因には下記のようなものがあります。

コーキング材の劣化

コーキング材の劣化

サッシからの雨漏りの原因として多いのがサッシ廻りのコーキング材の劣化です。
サッシと外壁を埋めて雨の侵入を防いでいるコーキング材は紫外線などの影響によって経年劣化していきます。寿命は約10年と言われています。
やせ細ってヒビが入るなどすると、隙間できてそこから雨水が侵入してきます。

ゴムパッキンの劣化

ゴムパッキンの劣化

窓とガラスの隙間にはガラスとサッシを密着させるためのゴムパッキンが詰められています。
このゴムパッキンも紫外線などによって経年劣化してきます。劣化でできた隙間から雨水が入り込んできます。
ゴムパッキンはガラスを支える重要な役目をしています。劣化してきたら早めに交換を行いましょう。

引き違いからの浸水

引き違い窓

引き違い窓とは2枚のガラス窓をスライドして開閉する窓のことです。スムーズに開閉するためにどうしてもわずかに隙間があり、この隙間から台風などの強風の際に雨水が侵入することがあります。
原因がこの場合には不具合ではないため、補修などは特別必要ありません。

外壁のひび割れ

外壁のひび割れ

サッシ周辺の外壁にヒビ割れがある場合、その割れ目から雨水が侵入することがあります。
モルタルや窯業サイディングでは塗装を行うことで、雨水から保護しています。しかし表面の塗膜が劣化すると、剥がれや浮き、ひび割れが発生します。
0.3mm以下の細いひび割れの場合にはすぐに雨漏りに発生することはありません。
しかし奥まで届くようなひび割れの場合には、外壁の下地に影響を与えてしまいます。
外壁の下地には防水シートなどの防水紙が施工され、外壁の表面に劣化があってもすぐに雨漏りすることをはありません。内部に到達した雨水が防水シートの重ね部分や、サッシのつばと防水テープの重ね目などわずかな隙間から侵入して雨漏りへと発展してしまいます。
もしも外壁からの雨漏りが原因の場合は、外壁を点検して、コーキングやモルタルなどで隙間を埋めて補修を行うなど必要な補修工事を行う必要があります。

サッシからの雨漏りの対処方法

補修に関しては、専門業者に一度見てもらうことをおすすめいたします。
コーキング材も今ではホームセンターに売っているためそれくらいなら自分でできそうと思われるかもしれませんが、雨水の流れや侵入経路をよく理解しないままふさいでしまって余計に雨漏りがひどくなった事例も多く、おすすめしません。
とりあえず行っている雨漏りを止めたいという場合には、下記のような方法があります。
・タオルなどで雨水を吸い取る
・雨戸を閉める
・雨漏り箇所に防水テープを貼る

雨漏りの原因が単なるサッシからの吹き込みなどでなく、継続的に発生する場合には、早めに雨漏りの専門業者にご相談ください。
雨漏りを放置してしまうとどんどん見えないところで悪化してしまい、内部の躯体を傷めてしまいます。
横浜で窓やサッシレールからの雨漏りのお悩みの方は一度福田総業にご相談ください。

合わせて読みたい記事

ルーフバルコニーの雨漏りリスクについて

ルーフバルコニーの雨漏りリスクについて

2022/10/04

戸建てでバーベキューをしたり、ガーデニングを楽しむような庭がほしいけれどもスペースがなく、解放感ある屋上でアウトドアを楽…

鉄筋コンクリート(RC)造の雨漏りの原因は?

鉄筋コンクリート(RC)造の雨漏りの原因は?

2022/10/26

多くの戸建て住宅は木造建築が多いですが、マンションやビルなどでは鉄筋コンクリート(RC)や鉄骨鉄筋コンクリート(SRC造…

カーポートからの雨漏りの原因と対処方法

カーポートからの雨漏りの原因と対処方法

2022/11/04

こんにちは、横浜市港南区の雨漏り修理・屋根修理の専門店「福田総業」です。 ご自宅のカーポートから雨漏りしてしまうと大切…

最新の施工実績

Before
After
下屋傷み
スタンビー455

横浜市旭区さちが丘 S様邸 下屋葺き替え工事・軒天修繕工事

2022/12/20

先日、横浜市旭区さちが丘のS様邸にておこなった下屋葺き替え工事・軒天修繕工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 こちらのお客様は、軒天の一部が黒ずんでいて痛んでいる…

屋根修理
Before
After
ドローン空撮屋根
横浜市大久保屋根塗装後写真

横浜市大久保 Y様邸 棟板金交換・屋根塗装、外壁塗装、窓ガラス交換工事など

2022/12/13

先日、横浜市栄区大久保のY様邸にておこなった屋根の棟交換、屋根塗装、外壁塗装、窓ガラス交換工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 Y様は、ご近所で工事をしていた訪問…

屋根修理
Before
After
駐車場の屋根施工前
駐車場の屋根施工後

横浜市栄区庄戸 K様邸 雨漏り修理・駐車場屋根カバー工法・雨樋交換など

2022/12/07

先日、横浜市栄区庄戸のK様邸にておこなった駐車場屋根カバー工法・玄関雨樋交換・棟修繕工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 築約40年の2階建てご自宅1階部分の雨樋…

屋根修理
Before
After
I様邸外観(工事前)
I様邸外観(工事後)

横浜市港南区大久保 I様邸 雨漏り修理、平瓦葺き替え工事、外壁塗装、雨樋交換など

2022/10/18

先日、横浜市港南区大久保のI様よりご依頼をいただき、雨漏り修理、屋根葺替え、外壁塗装、雨樋交換、破風・笠木板金工事、門扉交換工事、内装工事を行いました。 工事のきっかけと解決策 …

屋根修理
Before
After
M様邸塗装工事施工前
M様邸塗装工事施工後

横浜市港南区大久保 M様邸 屋根塗装 外壁塗装 ポリカ張替え

2022/10/17

先日、横浜市港南区大久保のM様邸にておこなった屋根塗装および外壁塗装工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 M様は屋根材の一部が下に落ちているのを発見されて弊社に調…

屋根修理
Before
After
施工前写真
施工後写真

横浜市港北区日吉本町 S様邸 屋根修理 <ポリカ張替え工事>

2022/09/22

先日、横浜市港北区日吉本町のS様邸にておこなったポリカ張替え工事の様子をご報告します。 工事のきっかけと解決策 S様は波板の劣化が気になっておられたところに、他社の塗装業者から…

その他

TOP