Loading...

シーリング(コーキング)で直る雨漏り・直らない雨漏り

2022/12/13

雨漏りが発生して修理を依頼して「安くできますよ」と業者がシーリング(コーキング)で塞いでくれたのに雨漏りが直らないというケースをお聞きすることがあります。
雨漏りは屋根だけではなく、サッシや外壁、ベランダの笠木など原因箇所が多岐にわたるため発生場所を特定するのが難しいのですが、特定できたとしてもそこをシーリングで安易にふさいでしまうだけでは解決しないことがあります。
なぜそこで雨漏りが発生しているのかということを突き止めない限り、なんど隙間を塞いでも雨漏りは止りません。
こちらの記事ではシーリングで直る雨漏りと直らない雨漏りについてや、シーリングで安易に雨漏りをふさいでしまって雨漏りが悪化してしまった事例などについてご紹介します。

直らない雨漏りにお悩みの方の一助になれれば幸いです。

雨漏りを防ぐシステム

まずは住宅が雨漏りを防ぐシステムをご紹介します。
木造住宅で雨漏りを防いでいるシステムは二重構造となっており、屋根材や外壁材などの一次防水と、その下のアスファルトルーフィングや改質アスファルトルーフィング、透湿防水シートなどの防水シートが二次防水として機能しています。

横浜市磯子区 T邸 瓦からヒランビー220へ葺き替え工事

このため瓦やスレートが少し欠けたり剥がれたりしても、その下の防水シートが内部への水の侵入を阻んでいるためすぐには雨漏りしないような仕組みになっています。
つまり雨漏りしているということは、外からは見えない二次防水に原因があることがほとんどです。

例えば外壁で、この二次防水である防水シートが破れているのに、一次防水であるサッシと外壁の隙間を塞いだだけでは根本的な解決にはなりません。
シーリングは紫外線によって10年程度で劣化し、そうするとまた雨漏りを起こします。他にも別の箇所から水が入ってくれば二次防水が機能していないため雨漏りを起こしてしまいます。
このように根本原因を直さないままシーリングで場当たり的な補修をしてしまうと雨漏りは直らずに繰り返してしまいます

シーリング(コーキング)で直る雨漏り

シーリング工事

シーリングはサイディングの隙間やサッシと外壁の隙間を防ぐために使用されます。コーリングとも呼ばれますが、違いは曖昧で同じものを指しているとお考えください。
シーリングで塞いで直る雨漏りは、特定の隙間やひび割れが原因である場合です。
たとえばサイディングやALC外壁の目地を埋めるシーリングが劣化していて、その隙間から雨漏りを起こしているようなケースや、モルタル外壁のクラックが原因で雨漏りを起こしており、クラックを充填することで補修できるようなケースです。

このような場合は、二次防水ではなく隙間そのものが原因なのでシーリングで雨漏りが治まります。

シーリング(コーキング)だけでは直らない雨漏り

上でご紹介したように、場合によってはシーリングで補修可能なこともありますが、防水シートが破損している、外壁材や屋根材全体が傷んでいるような場合には当然ですがシーリングでは直すことができません
またスレートや瓦などのひび割れをシーリングで直しても下の防水シートが破損していれば雨漏りを止めることはできません。

屋根材や外壁材には耐用年数があります。それを超えている場合には葺き替え工事やカバー工法などの大きな工事が必要となります。また防水シートなど内部に原因がある場合には外装材を剥がすような大掛かりな工事がどうしても必要です。
本来ならこうした大きな工事が必要なケースに対してシーリングだけではとても対応できません。
シーリングはあくまでも応急処置であり、本格的な調査と工事が必要です。

シーリングで隙間を塞いでも雨漏りが治らない・雨漏りを起こしてしまった事例

例1:笠木の穴を修繕せずに塞いでしまったために雨漏り箇所が拡大

また、隙間を安易にシーリングや塗装で塞いでしまったことで雨漏りが発生したり悪化してしまったというケースもあります。
こちらではシーリングで塞いでしまったために雨漏りが起こってしまった事例をご紹介します。

実際にこちらの現場では笠木の釘穴が原因で漏水していたのですが、以前工事をされた工務店さんは、笠木を修繕せずに外壁塗装を行ってしまったため、より水が溜まりやすい状態となり雨漏り箇所が広がり外壁が傷んでいました。
また、モルタルにタイルを貼った外壁で、サッシ枠とタイルの隙間をシーリング材で埋めてしまったために雨水の逃げ場がなくなり、外側からは異常がなかったのに内部で溜まった水が毛細管現象で室内に吸い込まれて雨漏りが発生したというケースもあります。

例2:スレート屋根の塗装における縁切り不足

タスペーサーを設置

他にもよくあるのがスレート材で屋根塗装を行った際に縁切りという作業を行わなかったために、屋根材の隙間がなくなり雨漏りになるケースです。
スレート屋根には屋根材同士に適度が隙間があることで、内部に入り込んだ雨水を外に逃がす構造になっています。
これが塗料で隙間を埋めてしまうと、内部に水がこもってしまい、ごくわずかな隙間から毛細管現象によって内側へと水が入り込んでしまいます。これを防ぐために塗料でふさがった隙間を切るタスペーサーによる縁切りという作業が欠かせないのですが、この工程を行わない手抜き工事によって雨漏りが発生するパターンです。

こうしたことは、屋根や外壁の構造をしっかりと理解していないために発生してしまいます。

工事をできるだけ安く済ませないというお気持ちも大変よくわかりますが、効果のない工事を何度も繰り返されるのは結局お金と労力の無駄になってしまいます。

例3:新築の雨漏りをシーリングで場当たりな補修を行っている

新築で雨漏りが起こるのは自然災害によるものを除くと施工不良が原因と言えます。
天窓や窓・サッシなどの開口部は特に雨漏りしやすく、雨仕舞の板金や防水の処理がうまくできていないと雨漏りが発生します。
築10年以内の場合は、施工した会社は「瑕疵担保責任」があり、瑕疵部分への工事の請求が行えます。

建ててもらった工務店に何回も依頼したのに工事が直らないのは、隙間をただシーリングで埋めているだけというケースは珍しくありません。
これは、雨漏り修理を行うためには、上の外壁や屋根などの外装材を剥がして根本的治療を行う必要があります。しかしこうした工事にはお金がかかるため、補償範囲内の場合は工事費用請求ができないという理由から、シーリングでその場しのぎの工事をしているという背景があるためです。

新築物件の雨漏りについて詳しくは下記をご覧ください。

雨漏りをしっかり直すには業者選びが重要です

現場に伺っていて本当に痛感するのが施工不良の多さです。
下地がちゃんと入っていない、塗装の基本三度塗りがなされていないなど見るたびに悲しくなってしまいます。
安さをうたう会社はたくさんありますが、大切な家を守るために、そして雨漏りを繰り返さないために「今本当に必要な工事を適切に行ってくれる」会社を探すことが大切かと思います。
今工事費用が安く済ませられても、雨漏りは放置しているとどんどん傷みは進行して将来また大きな費用がかかってしまいます
雨漏りは進行すると家そのものにダメージを与えてしまうため、なるべく早めに点検を受けられて大きな修理が必要になる前に小さな工事で済まされることをおすすめいたします。

まとめ

シーリングで直る雨漏りと直らない雨漏りがあります。
シーリングで雨漏りが直るのはその場所が直接の原因であり、防水機能を果たしているようなケースです。
下の防水シートが劣化しているような場合には、シーリングだけでは雨漏りを直すことはできません。
シーリングを場当たり的に行ったり、間違った施工をすると、上でご紹介したようにかえって雨漏りが悪化することがあります。

業者にシーリングを打てば2~3万円で雨漏りは直ると言われたけれども結局直らなかった、というケースもよくあります。
シーリングはあくまでも応急処置であり、雨漏りを修理するために必要な施工を行ってくれる業者に依頼しましょう。
その時工事が安く済んでも施工不良や誤った施工によって大切なご自宅を傷めてしまい、工事費用も高額になってしまいます。

弊社では屋根修理のプロとしてしっかりと診断と点検を行い、原因をつきとめ、その理由を必要な工事について写真をお見せしながらご説明をするようにしています。
雨漏りを止めるために本当に必要な工事を適正な価格でご提供して、安心をお届けできるように努めております。
横浜市港南区や近郊にて直らない雨漏りにお悩みの方や雨漏り修理、屋根修理はエフ・エス屋根へとご相談ください。

合わせて読みたい記事

最新の施工実績

Before
After
横浜市泉区にてカーポートの屋根修理施工前(波板のアップ)
横浜市泉区にてカーポートの屋根修理〈波板張替え〉施工後

横浜市泉区にてカーポートの屋根修理〈波板張替え〉

2024/02/08

先日、横浜市泉区にて行ったカーポートの屋根修理の工事の様子をご紹介します。 横浜市泉区にてカーポートの屋根修理〈波板張替え〉|施工内容 施工の詳細 施工前の様子 こちらが施…

屋根修理
Before
After
横浜市港北区K様邸にて築18年スレート屋根葺き替え工事 施工前
横浜市港北区屋根葺き替え工事施工後

横浜市港北区K様邸にて築18年スレート屋根葺き替え工事

2024/02/06

先日、横浜市港北区K様邸にておこなった屋根葺き替え工事の様子をご紹介します。 こちらの外壁塗装など塗装工事の詳細は、弊社塗装サイトにてご覧いただけます。 横浜市港北区にてツ…

屋根修理
Before
After
横浜市にて葺き替え工事施工前
横浜市にて葺き替え工事施工後

横浜市にて屋根修理〈軽量化のため瓦屋根葺き替え工事〉

2023/12/06

先日、横浜市にておこなった軽量化のための瓦屋根葺き替え工事の様子をご紹介します。 横浜市にて軽量化のための瓦屋根葺き替え工事|施工内容 施工前の様子 こちらが施工前の様子です…

屋根修理
Before
After
すがり部からの雨漏り修理施工前
新規屋根材の施工

横浜市港南区にてすがり部からの雨漏り修理・屋根修理〈屋根の部分張替えと下地補修〉

2023/12/04

先日、横浜市港南区にておこなったすがり部からの雨漏り修理・屋根修理〈屋根の部分張替えと下地補修〉を行った様子をご紹介します。 横浜市港南区にてすがり部からの雨漏り修理・屋根修理|…

雨漏り修理
Before
After
横浜市にてセキスイハウスのプレハブ住宅の雨漏り修理 施工前
横浜市にてセキスイハウスのプレハブ住宅の雨漏り修理 施工後

横浜市にてセキスイハウスのプレハブ住宅の雨漏り修理

2023/12/01

先日、横浜市にておこなったセキスイハウスのプレハブにて雨漏り修理を行った様子をご紹介します。 逗子市にてセキスイハウスのプレハブ住宅雨漏り修理|施工内容 施工前の様子 こちら…

雨漏り修理
Before
After
横浜市金沢区にてベランダ物置・二階サッシ枠からの雨漏り修理 施工前
天井施工後

横浜市金沢区にてベランダ物置・二階サッシ枠からの雨漏り修理

2023/11/29

先日、横浜市金沢区にておこなった雨漏り修理〈ベランダ物置床工事・二階サッシ枠交換工事など〉の工事の様子をご紹介します。 横浜市金沢区にてベランダ物置・二階サッシ枠からの雨漏り修理…

雨漏り修理

エフ・エス屋根にいただいたGoogle口コミ

みほ
みほ
2023-11-03
駐車場の鉄骨がサビてきて車にシミが付き困っていました。相談する場所もわからず…ネットでたまたま見つけ板金工事をして頂きました。 こちらの説明不足で、工事後に再調整して頂いたのですが…嫌な顔せず直ぐにやって頂けました。 やっぱり支障を感じながら生活するのは辛い。 申し訳ないと思いながらも、感謝しかありません。 素人で金額面など多々不安がありましたが、感じの良い方で、何より対応が早い。 価格も含め信頼できると思いました。 困った時に相談できる会社を知れたのは心強い。 本当にありがとうございました(◍•ᴗ•◍)
wkn kmd
wkn kmd
2023-09-28
わが家のリビングのフローリングに原因不明の水漏れが発生。 おそらく、エアコンの排水ではないかと考え(古いマンションのため、エアコンの排水が屋外ではなく、配管に流すタイプ。配管が壁内部のため、壁を一部、穴開けしないと行けない状況)、知り合いの大工さんに相談したところ、こちらの業者さんを紹介していただきました。 急なお願いにも関わらず、翌日には状況確認に来てくださり、色々と親身に相談に乗っていただき、対応方法や状況説明もわかりやすく丁寧にしてくださいました。 原因究明の上、原因箇所の処置もとても丁寧で、作業後も綺麗に清掃してくださいました。 (来た時よりも綺麗にするのがモットーです、とおっしゃっており、とても感動しました) 家の不具合は素人ではわからない事や金額面での不安が多いですが、こちらは安心して任せられる業者さんだと思いました。 屋根工事をメインにされているようですが、家のリフォームは全般的に請負ってくださるそうなので、今後、何かあった際はまたお願いしたいと思います。 この度は本当にありがとうございました。
M S
M S
2023-09-23
雨樋の清掃と屋根の葺き替え工事をお願いしました。築年数のたった家のため、2階の窓から見る1階の屋根は色が褪せ、よく見ると穴らしきものが…屋根の修理は予算がかさむと思っていた私はこの家にどのくらい住めるだろうとか不安だらけでした。いきなり訪ねてくる業者さんは後をたたず決めかねていた私に娘が『私と同じ出身中学の人がやっている会社があるよ!』と教えてくれました。なんとなく親しみを感じ、連絡。娘と3人で商談、3人で談笑。古い家のためこれからもお世話になることを考え地域に密着している業者さんをと思っていました。出会えたと思いました。私も職種は違えど職人の娘なので何か通ずるものが(笑)職人らしい職人に出会えた気がしました。今は出会わせてくれた娘にも感謝しつつ、2階から見る綺麗になった屋根を眺めるのが楽しみになっている今日この頃です。
yukari
yukari
2023-06-09
屋根葺き替え、外壁塗装工事をお願いしました。 屋根の状態を見ていただき、葺き替えをする事になりました。結果的に丁度良いタイミングだったようです。 事前説明も丁寧にしていただきましたが 工事中もいろいろな過程で説明していただけたので安心してお任せできました。 追加でお願いした工事も迅速に対応してもらえ、助かりました。 仕上がりも良く、細かい所も気を配られた工事をしているなと思いました。 屋根はもちろんの事、リフォーム全般を手掛けているとの事なので今後も何かありましたら、お願いしたいなと思いました。
Y Y
Y Y
2022-12-03
福田社長は、とにかくすぐに来てくれる! 親切丁寧な対応です。 仕事もキチンとしてくれます。 家の外も中も、困ったことがあったら、何でも対応してくれます。 エアコンや台所の換気扇の掃除もお願いしました。 お風呂場の換気扇の交換もお願いしました。 業者の方も感じがとてもよいです!
いぬーぴー
いぬーぴー
2022-10-19
屋根の修理と外壁塗装をお願いしました。とても丁寧な作業をして頂き両隣りのお宅からすごく丁寧にやってくれていてよかったねと声をかけてもらって私が鼻高々でした。処分に困っていた鉄屑も処分してくれて大変助かりました。 また何かあったらお願いしたいなと思わせてくれる仕事っぷりでした。ありがとうございました。
k s (ニックなネーム)
k s (ニックなネーム)
2022-09-18
波板交換をお願いしました。まず初めに対応の早さ素晴らしいです。上の屋根部分だけかと思ってお願いをした所、横も交換、屋根の真ん中部分も交換。かなりのお得感がありました。次回もよろしくお願いいたします。
大山まやか
大山まやか
2022-09-17
雨樋の補修と、雨樋を取り付ける屋根部分の修理をお願いしました。 結論からいうと、非常に素晴らしいお仕事で、また何かありましたらご依頼したいと思っています。 まず合計10社の見積もりをとったのですが、150万、80万、20万とばらつきがあったなか、「自社施工 神奈川」で検索し、最後にダメ元で見積もりをお願いしたのが福田総業さんでした。 色々な業者さんに見積もりをとったことを察してくれ、どこも葺き替えの提案しかなかったなか、この状態であれば屋根を葺き替えなくても修理可能とのこと。 結果、6万円代の工事となり本当に助かりました。 価格や仕事のクオリティも勿論なのですが、顧客が何をして欲しいかを真摯に聞いてくれる姿勢が素晴らしいです。 また、他の業者さんは明らかに現場に出てなさそうな恰幅のいい方が現地調査にいらっしゃいましたが、筋骨隆々の代表の方が直に現地調査にきて頂いたことも好感が持てました。 台風がせまったなか、予定を前倒し可能のご提案を頂くなど、そのほかのサービスも行き届いていると感じた次第です。
boy terry
boy terry
2022-09-01
古い戸建ての屋根と軒天の塗装と修理を依頼。 終始誠実に、迅速に対応していただきました。 限られた予算内に収まる提案をして頂き、お任せして正解でした。 また手入れが必要になったらお願いしたいと思います。
張谷明美
張谷明美
2022-05-24
1階の天井からの雨漏りだったのですが、素人にもわかりやすい説明と丁寧な放水テストによる原因究明で安心してお任せできました。職人さんも皆さん納得の仕事振りで、細々とした相談にも快く乗っていただきました。この業者さんに出会えて本当に良かったです。

TOP